「瓦の変遷と私」
当社ホームページにご来訪下さいましてありがとうございます。

弊社は140年の歴史の中で住まいとは安心して快適な住空間を作ることを社是としております。
安全で快適な住空間は住まいの劣化防ぐ事です。住まいは雨漏り・結露・白蟻被害で劣化が急速に進むと思っております。
住まいとは、雨漏り・結露・白蟻の被害が無ければ50年・100年の歳月に耐えうると確信して居ります。
そして今、三州瓦(三州陶器瓦)は1000年の耐久性と圧縮強度・断熱性・遮音性・耐寒性にも優れ、また、陶器瓦を通過した赤外線は人体にここち良い遠赤外線になることがわかっております。
皆さんは屋根について関心を抱く時、台風・地震などの災害時に始めて見つめなおす事が多いようです。あるいは雨漏りがして始めて関心をお持ちなります。
いかがでしょうか。

住まいの基本的な性能は屋根と壁(外壁)によって構成されております。
これは住まいの歴史の中で縦穴住居等を考察していただければお分かりかと思います。
少し前のことですが、屋根瓦工事業界は阪神大震災の時にメデアに瓦の重量が重いからつぶれたといやになるほど報道されました。しかし、ハウスメーカーの総合展示場に足を運んでください。
現在はコロニアル等の薄物スレート製品は影を潜めすっきりした中に重量感のある平板瓦が主流になっております。これは何を意味するか良いものは歴史の中で淘汰されながら残っていく。この事実が証明です
戦後の屋根の歴史を見ていただければ一目瞭然です。
焼け野が原のトタン屋根(波子トタン)そしてセメントを原料とした厚型スレート屋根・資産家が瓦屋根・そんな中で昭和40年代に巻き起こった住宅ブームは大量生産の陶器瓦を生みだしました。
そのような中からのマイホームの夢がスマートな屋根材コロニアルの(カラーベスト)憧れとなり、遅れる事ナショナルフルベストが後に続きました。
そんな時代が昭和の終わりまで続きました。

陶器瓦とカラーベストが屋根材の両輪のごとく廻っている時、悪徳訪問業者のシックイ屋の出現です。見本商法でお年寄りが被害を蒙りました。
このような時に阪神大震災が平成7年1月17日(火・午前5時46分)発生.・軽い屋根材セキスイUかわら・あるいは金属瓦が脚光を浴びました。
暴利をむさぼる訪問販売業者に対し適切な提案と全国からの修理・復旧支援の中核として積水化学の屋根診断士のグループと瓦屋根工事業界を束ねる全国瓦屋根工事業連盟(全瓦連)の応援工事によって全国的な工事支援体制が確立されていきました。

そして、バブルからデフレへと時代が進み,戸建ての建築が縮小し、リフォームの時代がやってきました。屋根屋・板金や・塗装屋・大工・工務店。ハウスメーカー・ゼネコン猫も杓子もリフォーム産業に目を向けてまいりました。
そしてデフレ時代に降って沸いたようにコーキング・シリコン・ラバーコーキング・等の名称で訪問販売業者が出現・良くも悪し気も話題になっております。また、消費者センターのクレームもうなぎ上りです。
メデアに皮肉られるほどに点検商法が時事点描のマンガになるくらいです。
これで良いのかと、一部の地域で全瓦連の青年部がたちあがりました。
現在行政とタイアップして一人住まいのお年寄り宅の無料屋根診断を実施・補修工事をしております。
また、当社も埼玉県から広島県までの広域の屋根工事業者と災害時のネットワークを組んでおります。(「8・8会」)また、屋根工事をご依頼頂いた皆様の安心と信頼の証として全瓦連の第3者賠償共済制度に加入致しました。
そして、歴史が証明するかのごとくクボタと松下電工の屋根・建材部門の合併ですが、屋根業界に激震として駆けぬけた平成15年でした。

平成16年ヨーロッパの地中海プロバンス・ロマンチック街道のメルヘン調が屋根が業界に浸透しはじめました。屋根は文化を形成しつつ、異文化を内包し始めました。
同時に、リフォームのみならず、環境問題として避けて通れない産業廃棄物問題が紙上を賑わしております。
当社はいち早く埼玉県に建設される循環型建設廃材処理場の組合員として全国リサイクル事業推進協議会に加盟致しました。

このような状況下において、日本瓦・洋瓦(S型かわら・平板瓦。2山瓦・地中海をイメージするユーロシリーズ・炎の色を楽しむ窯変瓦)金属かわら(カレッセ・元旦ビユーテイ音無し)セキスイかわらU・セキスイブルック(窯変)セキスイメタル・セメント瓦(ヨーロピアン・モニエル)等陶器瓦からFRP防水工事まで総合屋根工事業として「屋根の文化を通して地域」に貢献いたします。
各種屋根材・屋根の概算見積もりプログラム・各メーカーへのリンク・ホームアイネット・全瓦連・屋根経済新聞・住まいのメンテナンス・瓦板・鬼瓦・おもしろ言葉等掲載してございます。屋根・瓦等の素朴な疑問などございましたらご質問を頂ければと思っております。宜しくお願い致します。

平成20年3月

屋根リフォーム・雨漏り・漆喰・瓦・シーリング・葺き替え工事・瓦工事・シックイ・埼玉・
診断士・瓦葺き技能士・セキスイかわら・金属瓦・屋根工事・雪止・樋工事